Log Book 雑記 - ヒロシコジマ・ドットコム プロアングラー小島宏がアメリカから100%自作運営する公式サイト。アメリカのバス釣り、バスボート、アメリカンルアー、プロトーナメント情報などを発信

hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com
Advertisements

メニュー



ケータイ・スマホQR

QRコード
スマホ専用ページへ

Advertisements

Log Book 雑記


ブラック・チャートフレークで急激な春の訪れ 2013/4/16(火)

添付画像 今年のノーザンアラバマの冬は異常に長かった。
例年であれば、早くて2月下旬、遅くとも3月には春めいてきて、カエルが鳴き、虫が飛び始め、プリスポーンのバスはシャローに差してきて、花粉が飛びまくるのです。
ところが今年は3月になっても4月になっても、いっこうにその春っぽさの気配が無く、ちょっと暖かくなってきたかな?と思ったら、またコールドフロントが来て、明け方には氷点下の気温。
何度も冬モードへ逆戻りする「一歩進んで一歩下がる」状態でした。

そんな調子のまま、ついに4月になり「これ、どうなんの?」とさすがに本気で心配し始めたら、「ごめん、春になるの忘れとったワ」と言わんばかりに突然の、もう、ほんとに超突然の冬モードから春モードへの激変が訪れたのです。
昨日まで防寒着を着ていたのに、今日はTシャツ!みたいな急激ぶりでした(笑)。

で、そうなると様々な動植物も「うわっ春が来たっ」と慌ててしまうようで…
昨日、レストランの駐車場で偶然となりに停めてあった黒い色の乗用車。
見てくださいこれ。
黒だからよけい目立つってのもあるんでしょうが…尋常じゃない花粉の量です。汚れてるんじゃなくて、これ全部、花粉ですよ!
なんだか、ワームのカラーで言うと「ブラック・チャートフレーク」みたいになっちゃってます(笑)

もうね、当然私の花粉症も急ピッチで発症してきたわけです。さっそく市販で売ってる薬を飲みましたよ。日本だと処方箋がないと買えない様なキツイやつが、アメリカではウォルマートとか一般のドラッグストアで簡単に買えるので、助かってます。

それにしても、なんというか…何事も急激すぎるってのはあまり具合がよろしくないですね。
もうちょっとやんわりと、段階を踏んでやってきてほしいものです、ハイ。

はてなブックマークに追加

Advertisements

HiroshiKojima.com consists of Japanese language only.
Copyright ©2003- HiroshiKojima All Rights Reserved.
No articles, images or logos contained within this site may be used without the expressed written permission of Hiroshi Kojima.
小島宏が発行した許可書を有する場合を除き、このサイトに掲載している記事・画像・ロゴの無断使用は堅く禁じます。