The Foods USA アメリカの食事 - ヒロシコジマ・ドットコム プロアングラー小島宏がアメリカから100%自作運営する公式サイト。アメリカのバス釣り、バスボート、アメリカンルアー、プロトーナメント情報などを発信

hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com
Advertisements

メニュー



ケータイ・スマホQR

QRコード
スマホ専用ページへ

Advertisements

The Foods USA アメリカの食事


西海岸生まれのタコス DelTaco 2014/3/4(火)

添付画像 添付画像
(写真1)Del Taco 外観
(写真2)2014年3月時点での一押し商品、フィッシュ・タコスとシュリンプ・タコス
アメリカのタコスでファーストフードといえば、鐘のマークが目印の「タコベル」があまりにも有名ですが、全米に展開しすぎて効率化が進みすぎた結果、いかにも機械的な味気ない調理が「つまらなさ」を生み出してしまっているのも現実。これはUSマクドナルドやバーガーキングなどにも共通して言える事で、ある種の「行き詰まり感」を感じてしまいます。

そんなタコベルの行き詰まり感に疲れた(?)けれど、それでもタコスを食べたくなったらあえてマイナーな「タコジョン」とか、今回ご紹介する「デルタコ」がお勧めです。

機械的な雰囲気全開のタコベルに比べて、まだまだ手作り風(あくまでもタコベル比)の味わいがなぜか心に響く、そんなタコスがお安く早く(これ重要)召し上がれます。

実はこのデルタコ、私の住む南部やトーナメントでよくウロウロする南東部では「よそ者」的な存在で、同じアメリカでも正反対のカリフォルニア、西海岸生まれのお店。

2010年代になってようやく南部では始めてジョージア州アトランタ(南部最大の都市)に数店ができたという、最近までは「遠い遠い西海岸のほうにあるらしいよ…ふぅん…」という存在だったのです。

このあたり南部や南東部の人々が同じアメリカでも西海岸のいわゆる「反対側」に対して有している「一生行くことの無いであろう、遠くの自分には無関係なトコ」的な感覚というのは、実は日本人がハワイやカリフォルニアやサンフランシスコにいつかは自分も行くかも?の感覚よりもずっとずっと縁遠いものだったりします。
要するに、日本人とアメリカ西海岸の距離「感」よりも、アメリカ南部のド田舎モンと西海岸のオサレな都会人の間に存在する距離「感」のほうが、はるかに大きいのが「現実」なのであります。
これ、日本とアメリカ南部のド田舎の両方に長年住んでいる私だからわかるものの、その経験が無ければ日本人アメリカ人を問わず、ほとんどの地球人が一生気づかない事実ですわな…。

おっと話がまたまた横道へ逸れてきました。

とにかく、そんなオサレな西海岸生まれで最近南部の田舎へようやくチョロッと進出してきた、デルタコです。サンティークーパーへ遠征の際、通過したアトランタ郊外で寄り道してトライしてきましたよ。


フィッシュタコとシュリンプタコ
(写真3)フィッシュタコとシュリンプタコ
フィッシュタコとシュリンプタコがお勧めメニューでしたので、素直にトライ。(2014年3月現在)
どちらも、大御所タコベルには無いメニューなので斬新です。


Del Taco 店内カウンターの様子
(写真4)Del Taco 店内カウンターの様子
基本的にはこういったファーストフード店ってどこも同じような構造で似たり寄ったりなのですが…なんというか、色使いというか細かな雰囲気が、やっぱり「西海岸っぽさ」を感じさせます。こればかりは日本にお住まいの方からすると「何がどう違うの?」とチンプンカンプンかと思うのですが、こちらに住んでいると感じる知覚的・感覚的なフィーリングであります。なんかこう、西海岸っぽいです。ハイ。


タコベルには無い、サルサソース・バーがGOOD!!


タコベルには無い、サルサソース・バーがGOOD!!
(写真5)(写真6)タコベルには無い、サルサソース・バーがGOOD!!
もちろん、お勧めメニューのフィッシュタコはタコベルには無い味で独創的、とても美味しかったのですが、私個人的にもっと「おおっ、これはいいな!!」とツボにはまったのは「サルサバー」。
要するにサルサソースをセルフ形式で好きな種類を好きなだけ取れるという仕組みなわけですが、これは大御所タコベルには無いシステム。
ここに置いてあった一番辛い(HOT)味付けのサルサソースが良かった。タコスを食べる前に一度開き、タラーリとサルサソースを流し込んでからもう一度タコスをくるっと包んで食べるともうこれ最高。タコベルのあの端を爪でピリッと破いて開けるアルミ小袋(マクドナルドやバーガーキングのケチャップと同じやつ)の味気なさとは対極にあってGOOD。こういう細かな相違点が、アメリカに長年住んでいるとファーストフード店の好き嫌いを左右する重要な要素になるというものです。ハイ。

きっと、アメリカ南部のド田舎へ旅行する機会のある日本人はすごーーく少ない筈ですが、西海岸ならビジネスでも留学でも訪問する日本人はけっこう多いはずです。機会のある方は、定番のタコベルももちろん外せませんが、こちらデルタコもぜひ忘れずに足を運んでみてください。

はてなブックマークに追加

Advertisements

HiroshiKojima.com consists of Japanese language only.
Copyright ©2003- HiroshiKojima All Rights Reserved.
No articles, images or logos contained within this site may be used without the expressed written permission of Hiroshi Kojima.
小島宏が発行した許可書を有する場合を除き、このサイトに掲載している記事・画像・ロゴの無断使用は堅く禁じます。