Fishing アメリカのバス釣り - ヒロシコジマ・ドットコム プロアングラー小島宏がアメリカから100%自作運営する公式サイト。アメリカのバス釣り、バスボート、アメリカンルアー、プロトーナメント情報などを発信

hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com
Advertisements

メニュー



ケータイ・スマホQR

QRコード
スマホ専用ページへ

Advertisements

Fishing アメリカのバス釣り


交換用スカートが売れ筋商品のお土地柄 2014/11/10(月)

月刊誌バサーで連載中の「ファイト!ファイト!コジコジ!」で以前に取り上げた、スピナーベイトをパーツで用意して組み立てることがフツーである感覚のお話にまつわるフォローネタです。(まだ読んでいない方は、まずはなんとかしてバックナンバーを見つけて読んでください)

先日、いつも買い物に行く近所のウォルマートの釣具売り場でなんとなく陳列棚を観察していて、はっと気づきました。
これは日本の釣具屋、特にバスフィッシング用品を扱っている店ではあり得ない状況ではないか?と。

アメリカのバスルアーを置く釣具屋ではあまりにもあたりまえの光景すぎて、今までこれをしょっちゅう見ていても何も思わなかったのですが…。

スピナーベイト、バズベイト、チャターベイトの売り場
スピナーベイト、バズベイト、チャターベイトの売り場


スピナーベイト、バズベイト、チャターベイト…つまりスカート付き商品の陳列棚ですが、このラインナップで並べてあるのは日米どこでもまぁフツーであり珍しいことではないでしょう。
日本とアメリカの最大の違いは、この上の写真の左下ですね。

拡大します。

超売れ筋、交換用スカートが通路側の一番良い場所に
超売れ筋、交換用スカートが通路側の一番良い場所に


交換用のシリコンスカートが3本パックになったものです。
充実のカラーラインナップで専用ディスプレイ箱に入ったまま、売り場の中で最も良い場所(通路側の角)を占拠しています。

全米に何千もの店を持つウォルマートが商品陳列をテキトーに行うわけが無く、全ての商品の配置は売れ行きと消費者心理を細かくデータ分析した上で決定されているはずです。世界一儲けている小売業の王様ですからね。

つまりこのスカート、釣具売り場の中では「売れ筋商品」なんですわ。

この店舗は私の近所ということもあり売り場の様子を目にする機会が多いのですが、ワンタッチでスピナーベイトやチャターベイトの純正シリコンスカートと交換できるこの便利な3本セットは、ずっと長い間この場所(通路側の角)を陣取っていることを私は知っています。

春先に暖かくなり始めたタイミングで、「そろそろクローフィッシュ系のレッドが入ったルアーが活躍する時期だなぁ…」なんて思うと同時に、赤いスカートが売り切れます。
大雨が降って濁りが続く状況で、「派手な色、濃い色が効くよなぁ…」と思うと、蛍光色と濃い色のストライプが入ったスカートが売り切れます。
シャッドがスクールになって、ベイトフィッシュを追いかけるバスのパターンが有効な時期になってくると、ホワイト系やシルバー系のスカートがグングン売れて減っていきます。

皆、釣りに行っているので、必要なんですよ。現場で今日、明日に使うものが。
本来、釣具とはこうあるべきだと思うんです。
防波堤にサビキ釣りに行く前夜、夜中の24時間営業のエサ屋で、ブロックのオキアミとサビキ仕掛けとコマセカゴを買うのと同じでね。

なぜ、日本のルアー屋さんでは交換用シリコンスカートを一番目立つ場所に「売れ筋商品」として置いていないのか?
それは、売れないからです。
なぜ、売れないのか。

私の考えは、こちらに書いています。

早い話、アメリカの南部=バス釣りの本場ではルアーは「道具」であり、アクションフィギュアやトレーディングカードをコレクションするような感覚で購入したり収集したり所有するモンではないということです。
ちょっと強引な例えかもしれませんが、それこそサビキやコマセカゴなんかと同じ存在だと思っています(笑)

はてなブックマークに追加

Advertisements

HiroshiKojima.com consists of Japanese language only.
Copyright ©2003- HiroshiKojima All Rights Reserved.
No articles, images or logos contained within this site may be used without the expressed written permission of Hiroshi Kojima.
小島宏が発行した許可書を有する場合を除き、このサイトに掲載している記事・画像・ロゴの無断使用は堅く禁じます。